夫のコレクションを処分する妻!実例から双方の気持ちを考察

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

ただいま溜まった洗い物を見て、
やらないとなぁなんて思っていました。

 それはさておき、
今日の午前中にテレビで夫のコレクションを売る妻
という特集を見ていました。

理由は色々あると思うのですが、
掘り出し物とかがあったりするとテンションがあがりますよね。

 そこで今回は、
夫のコレクションを売る妻の気持ちと、
コレクションを売りとばされる夫の気持ちについて、
まとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

夫のコレクションを売る妻達

  夫のコレクションを売る妻達の気持ちとしては、
お金に困っているとか邪魔だから片付けたいとかがあるそうです。

終活ブームの影響もあり、
自分の介護や終末期医療費を考えて、
売るという人も中にはいるのかなと筆者は思います。

色々なことが考えられる女性だからこそ、
将来を考えるんですね。

やっぱり、
こういう妻のしっかりとした一面があるからこそ、
家族は成り立ちます。

 また、家に物が散らかっているという状態に
ストレスを感じやすいのが女性という側面もあるのかなと思います。

家が綺麗であることの重要度は女性の方が高いですからね。

 不具合があったら周囲から妻が怒られる
なんて例もあります。

家の状態のだらしなさも、
怒られる原因に十分なりえます。

 金銭的なことじゃなくても、
とにかく邪魔だから処分したいって思うのは、
そういったところからくるのではないかと。

 夫には
そういったことも理解してほしいと思うのは、
女性の心情ですね。

夫のコレクションを処分して後悔したこと


 長年つもりにつもったコレクション達を処分して、
妻達が後悔したという例もあります。

夫のコレクションを処分したことで、
夫が無気力になって廃人のようになってしまったとか、

キレていじけてしまったとか・・・・・・。

  程度の差はあれど、
かなり感情的に傷つく可能性があることが伺えますね。

筆者も含め、
女性に理解しづらい部分でもありますが、
男性は物に対する思い入れが女性より強いそうです。

 老後は物があれば夫は放っておいて大丈夫
なんて話があるくらいです。

それくらい男性と物は切り離せないものなのだとか。

 ましてやコレクションになると、
心の喪失が大きそうです。

こういった事例を見ますと、
女性側は少し注意が必要ですよね。

 夫の性格やコレクションへの思い入れ度合いを見て、
判断した方が良さそうです。

スポンサードリンク

コレクションを処分された夫

 黙って売り飛ばされる夫の気持ちとしては、
叫びたくなるくらいなのだと思います。

たまに、生きる気力がなくなったなんていう人もいますので、
どうしても大切なコレクションは厳重に管理しましょう。

 どんなに頑張っても、
女性の性質を変えるというのは不可能ですからね。

しっかりアピールすることが大切だと筆者は思います。

 せめて、邪魔な場所には置かないように。

そうすることで、
家族の穏やかな生活にも繋がるのです。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

テレビで見た雰囲気としては、
私も夫のコレクション売ろうかななんて思う印象があったのですが、
後悔したなんていう例も見つけてしまうと、
少し考えてしまいますね。

 やっぱり、
しっかり許可を得る事が
確実なことのように感じます。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)