山中伸弥が発見した老化防止若返り効果のある細胞!期待と懸念は?

この記事は3分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

本日は雨で家の中はとても静か。

こういう日も落ち着きがあっていいなと思います。

 それはさておき、
次回のカンブリア宮殿ではiPS細胞を発見したお医者さんが
紹介されるようです。

一時期iPSに関する情報はいっぱいでていたと思いますが、
最近はどんな感じに研究が進んでいるのでしょうか?

  そこで今回は、
iPS細胞を発見したお医者さんについてや、
iPS細胞の期待と懸念などについてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

カンブリア宮殿で紹介予定のお医者さん

 カンブリア宮殿で紹介予定のお医者さんは、
山中伸弥さんという方です。

 山中伸弥さんは、
なんと手術が下手なお医者さんということなんですが、
どのようにiPS細胞を発見したのでしょうね?

手術の方はあまりの苦手意識に、
鬱になるほどだったとも聞きます。

患者を救う一大事の手術というのは
やはりプレッシャーなのでしょうか。

 失敗した時の責任も重いでしょうし、
私達が思う以上に精神的にも肉体的にも疲弊し、
挫折するという人もいるのかもしれませんね。

 さらにお医者さん・・・・・・
特に手術を行うような人というのは、
トイレに行くのもままならないとも聞きます。

お食事の時間も思うようにいかず、
24時間体制で起きっぱなしというのも珍しくないのだとか。

 筆者が手術を経験した時も、
1日3件の手術を担当している先生がいつもせわしなく動いてました。

 そう考えると、
そもそもお医者さんという職業がピッタリくる人の方が
珍しいのかもしれませんね。

 話が逸れましたが、
山中伸弥さんは現在は京都大学iPS細胞研究所所長を担っているそうです。

iPS細胞の実用化に向けて、
日々研究を重ねているわけですね。

 手術が苦手だったお医者さんだったわけですが、
iPS細胞を発見し、
ノーベル賞まで獲得して、
今となってはいなくてはならない人になりました。

 手術という技術的な側面よりも、
謎の解明という研究の方が向いていたということでしょうか?

 今現在、どのようにお過ごしなのか、
気になりますね。

そもそもiPS細胞とは何か?

 筆者もその道のプロというわけではないので、
分からない部分も多いですが、
簡単に言うと様々な細胞に変化できるのがiPS細胞なんだそう。

若返りや老化防止などにも効果があるそうで、
実際にマウスを使った実験では見事に細胞が若返ったと聞きます。

 まだ実用段階ではないのかもしれませんが、
老化のメカニズムを解明する糸口であることは
間違いなさそうです。

 上手くいけば、
日本人の平均寿命が伸びたり、
医療の幅も広がります。

 化粧品にも活用すれば、
お肌の若返りという女性にとって嬉しい効果もあるのではないかと
言われています。

 それだけ、
可能性に満ちた細胞がiPS細胞なんだそうです。

スポンサードリンク

iPS細胞の若返り効果で懸念されていること


  仮にiPS細胞が実用化の段階に入り、
日本人の平均寿命や延命に成功した場合、
だいたい150歳くらいまで生きられるんじゃないかと囁かれています。

もちろん、そう単純なことではないのだと思いますが、
仮に元気で長生きになるという想定で考えていきます。

  その場合、
懸念されていることとしては、
若者への負担です。

経済的な負担や年金をもらえる年齢の繰り上げ、
必要な食料の数など全体的に若者が苦しい状態になるということが
予測されます。

 年金に関することは、
高齢の方でも懸念材料ではあると思うのですが、
より支払いの額が増していくという意味で、
若者にもかなりの重圧がくることが考えられます。

 ただでさえ、
少子高齢化と言われている社会で、
その問題が増すというのは
大きいのではないでしょうか?

  そう考えていくと、
iPS細胞が実用化される前に、
解決すべき事項というのが存在するように感じますよね。

 筆者も含め、
国民一人一人が自分の身を守るためにも、
策を考えておく必要がありそうです。

iPS細胞の若返り効果で期待されていること

 iPS細胞の若返り効果で期待されていることとしては、
より健康的に動ける時間が長くなるということでしょうか。

いつまでも若々しくいられるとしたら、
それはとても楽しそうです。

 他にも、
今までどうすることもできなかった病気の治療や、
失明からの回復など再生医療としての期待。

今まで手の届かないと思われていた神がかり的な治療が
可能になりそうなことですね。

 今はまだ、
実感が湧かない感じもしますが、
iPS細胞の研究は日々進み、
実用化も近いのではないかと聞きます。

 筆者が思っている以上に、
今の日本の進化は早いですね。

 私たちはより早く情報を入手し、
適応していきたいものです。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

今までiPS細胞って何だろうとぼんやりとしていたのですが、
調べてみたらスゴイものでビックリしました。

老化のメカニズムの解明・・・・・・。

 すごく興味深いのですが、
年相応が一番という声も聞きます。

 私達がどう思っても、
iPS細胞に関する研究は進んでいっていますので、
正しい知識を身につけて、
自分の将来について考える時間を作りたいものですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)