木と精霊がでてくる夢を見たという話

この記事は1分で読めます

今日は、

一本の木と、火の精霊がでてくる夢を見たことについて書いていきたいと思います。

夢にでてきた木は、立派な大きな木で、光の粒子が舞っているような幻想的なものでした。

その木の周りにいたのは、火の精霊。

攻撃的な性格で、モンスターを力でねじ伏せては、従わせるみたいなことをしてました。

モンスターは、火の精霊の後ろに、ピッタリ並んで、しっかりついて歩くのでした。

というような夢を見ました。

意味は調べてないので分かりませんが、起きた時何かいい気分だったのを覚えてます。

何ていうか、神秘的?

かつ、精霊が攻撃的で面白い。

そんな面白い夢を見れました。

今日の日記はここまで。

また明日。

good-bye(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)