甘いものを食べたくて仕方ない!強烈な欲求を断ち切れた時の話!

  • 甘いものを食べたくて仕方ない!強烈な欲求を断ち切れた時の話! はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

ただいま洗濯をしていたのですが、
バキッという音がして、洗濯機が壊れました。

慌てて洗濯機を買う予定ではありますが、
何とも言えない焦燥感にかられた次第であります。

 それはさておき、

最近は美味しそうなスイーツやお菓子がたくさんありますよね。

ついつい食べてしまいがちなものですが、
実はほとんどのスイーツに入ってる上白糖は、中毒性があるそうです。

その依存性から、一度食べると、
食べたくて仕方ない衝動にかられてしまうそうです。

今回は、スイーツを食べたい衝動から抜けだせた時のことをお話します。

スポンサードリンク

甘いものをたくさん食べた時の弊害

甘いものを食べると、

幸せな気分になりますよね。

日頃の自分へのご褒美としても、

スイーツはとても最適。

だからこそ、スイーツは愛されています。

ただ、スイーツには、

大抵上白糖が含まれています。

適量食べる分には問題ありませんが、
過剰に摂取すると、体調不良を起こす場合もあるようです。

上白糖をたくさん取り続けた場合に起こりうることは以下の通り。

・便秘
・スイーツへの欲求の高まり
・ニキビ
・腸内環境の乱れによる炎症

などなど。

炎症は万病のもとだと個人的に思ってます。

風邪も鼻や喉の炎症という話から、そう考えました。

極端な話、砂糖をとりまくることで、
風邪を引きやすくなる可能性もありそうですよね。

直接的な関係はないかもしれませんが、
要因の1つとしてはあるんじゃないかと思ってます。

 また、甘いものをとることで、

以下のようなループにはまったことがあります。

甘いスイーツやジュースを飲む→

腸内環境が乱れたり、
砂糖への欲求が激しくなる→

ニキビや肥満、体調不良に悩む→

悩みながらもまた食べ飲みする。

まさに負のスパイラル。

どこかで良いスパイラルに持っていきたいところです。

スポンサードリンク

甘いものを食べたい衝動を断ち切れた時の話

昔はジュースにお菓子という甘いもの三昧な生活を送っていました。

その結果として、中々甘いものが止められず、
虫歯になったり、太ったりしていました。

何とかして、甘いものを止めたい。

そう思って、スイーツの摂取量を抑えようと考えました。

私の場合、スイーツを我慢することではなく、
ジュースを止めることからスタートしました。

ジュースを止めてお茶や水。

コーヒーにオリゴ糖。

料理にもオリゴ糖や味醂など別の甘味料。

こうやってどこか無理なくできそうな部分を変えるだけでもいいです。

それだけで、スイーツへの欲求がかなり抑えられ、

身体の調子も良くなって、
情緒を安定するという嬉しいことが起こりました。

更に、必要以上に食べたいという気持ちがなくなることから、
出費も抑えられるという結果に。

身体の調子も良くなり、

人生を創ることに集中できるようになりました。

まさに良いことづくめ。

正のスパイラルを築けたと感じました。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

上白糖を完璧にやめるということではなく、
量を減らすという意識で取り組みました。

ただ上白糖を摂取しないようにするというよりは、
オリゴ糖などの別の甘味に置き換えて摂取する。

それが無理のない方法だと思いました。

スポンサードリンク

  • 2019 11.30
  • 甘いものを食べたくて仕方ない!強烈な欲求を断ち切れた時の話! はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)