持病の薬の副作用の眠気対策!カフェインも効かない強烈な眠気には

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

 ただいま明日の朝ご飯に食べる玉子焼きを焼いて、
冷蔵庫に入れてました。

前日にご飯の準備をしておくと、
朝が楽になるんですよね。

 それはさておき、
最近薬の副作用としてでてくる眠気で悩んでいました。

色々調べて試してはみたのですが、
どうしても眠気がなくならないんですよね。

 そんなわけで今回は、
薬による眠気の対策についてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

実質的な活動時間

 薬の副作用で眠気があって、
思うように活動できないというのが最近の悩み。

コーヒーのカフェインでも、眠気が覚めないほど強烈な眠気。

気合で起きているというのが非常に難しい感じ。

そうなると、実質的に使える時間が人よりも少ないということに。

 やりたいことはいっぱいあるのに、
眠気に負けてしまう・・・・・・。

今まで起きていようと頑張ってみましたが、
どうしてもそれが難しい。

ということで、
考え方を起きていることから、
限られた時間を有効活用するという方面にシフトすることにしました。

眠気はもう薬の副作用ということで割り切り、
起きていられる時間をいかに上手く使うか。

今回はそのための案をだしていきたいと思います。

スポンサードリンク

時間を有効活用する案

 起きている時間を有効活用しようとすることを考えた時、
まず家事の時短をしたいと思いました。

・紙コップや紙皿を使って洗い物を減らす
・ご飯のメニューを考える時間を減らすために、
1ヵ月分のメニューを考えて、それを繰り返す
・料理をする時間を減らすために、ならべく大量調理、大量保存を心掛ける
・ネットスーパーを使う

 こういう工夫をして、
時短を図りたいと思いました。

1ヶ月分のメニューを用意するのは時間がかかりますが、
一度用意してしまえば、後は繰り返すだけです。

飽きたら加筆・修正できるように、
ルーズリーフでまとめたいと思います。

 また、掃除もしっかりこなしつつ時短をしたいと思いました。

自分なりにですが、案をだしたいと思います。

・掃除の時に使う雑巾は、複数枚用意して使い、
使い終わったものは洗濯機で洗う
・こまかい場所の掃除は、使い捨てのお掃除シートを使う
・クイックルワイパーにお掃除シートをつけておいて、
移動する時に一緒に持ち歩いて床掃除する
・テーブルの上に小さい箱型のごみ箱を用意し、
ちょっとしたゴミはそこにまとめておく

 掃除に関する案はこんな感じ。

当たり前のように感じるかもしれませんが、
改めて考えてみると、これが一番時短できる気がしています。

雑巾を洗濯機で洗うというのは、
洗う時間を短縮するためです。

手で洗うと、色々気になって、
ずっと洗ってしまうので、思い切って洗濯機で洗うことにしました。

 あと、最後に有効活用の案ではありませんが、
外にでるというのも大切なのかなと思いました。

外にでると、結構時間がかかるような感じがしますが、
日光に当たることで起きていやすい感じがするんですよね。

深く考えなくても、
歩いて運動しささりますし、
とりあえず計画的に活動するなら、外にでるのがいいのかなと思いました。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

薬を飲むと、眠くなるというのはよくあることですよね。

活動したい人にとって、中々やっかいな眠気。

どうにか上手く付き合っていきたいものです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)