楽しむスペシャリストに私はなる!ノートを持ち歩いて気持ちを整理

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

 ただいま乳酸菌飲料を飲んでいました。

何となく体に良いような感じがして、
毎日飲んじゃいます。

 それはさておき、
最近ノートを持ち歩くと、
自分の気持ちの整理がいつでもできていいなぁっと感じました。

自分の気持ちを客観的に捉えられるのは、
楽しむ上でとても大事なこと。

そんなわけで今回は、
ノートを持ち歩いて気持ちを整理することについてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

 

ノートを持ち歩く目的

 
 ノートを持ち歩く目的は、
自分の気持ちを書きだして、尊重するためです。

自分の気持ちをノートに書きだすことで、
客観的に自分を理解できるという効果が期待でき、
その結果より自分の望みに沿った生き方がしやすいという良いことがあります。

自分の望みに沿った生き方というのは、
とても楽しいことです。

よく分からなかった自分の気持ちを明確に認識できると、
自分にとって最善の選択ができるようになっていきます。

何をするにも、
自分の気持ちを認識することが基本です。

認識して、
初めて自分にとっての最善な選択というのができるのです。

それがノートに書くことで意図的にできるのです。

自分の現在の気持ちを認識するためだということを押さえておいてほしいなと思います。
 

ノートは話相手だと思う

 
 ノートに気持ちを吐き出す時は、
素直な気持ちを書きましょう。

ネガティブなことも素直にです。

思っていることを思っている通りに。

自分の気持ちを聞いてあげることで、
気持ちというのは落ち着いていきます。

 気持ちを落ち着かせるためだったら、
人に話せばいいのでは?と思う人もいるかもしれません。

でも思っていることを思っている通りに、
遠慮なく吐き出せるのはおそらくノートの方だと思います。

人に話す場合は、
どこか遠慮がちに話すと思うので、
満足いくまで吐き出せるかは微妙なところです。

それに、文字という形で残るノートは、
冷静になってから見返すこともできるので、
その点もノートがオススメです。

文字に残ることの何がいいのかというのは、
またこの後お話しします。
 

スポンサードリンク

吐き出した気持ちの中から、自分の望みを発見する

 
 吐き出した気持ちの中には、
必ず自分が望んでいることが隠れています。

ネガティブな言葉がズラーッとあるとしたら、
そのネガティブの分だけ、望みが隠れています。

最初は、ネガティブな言葉をポジティブな言葉に置き換えて、
書き直してみると分かりやすいかもしれません。

自分は○○が下手だというネガティブな言葉があったら、
自分は○○をもっと上手にできるようになりたいというような前向きな言葉に。

前向きな言葉に置き換えて望みが分かると、
驚くほど簡単に悩みが解決することもあります。

いい気分にもなれます。

ですから、気持ちを吐き出した後は、
ポジティブな言葉に置き換えて、望みを発見してみましょう。 

まとめ

 いかがだったでしょうか。

ノートってけっこう色んなことに使えますよね。

今はスマホとかもあるので、
スマホに気持ちを吐き出してもいいかもしれませんが、
何となく私はノートの方が好きなんですよねー。

やっぱり紙の質感がいいのかしら?

吐き出せれば何でもいいと思うのですが、
私はノートに書きだしてます。(^^)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)