市販のミネラルウォーターの保存期限は?水道水の保存方法や期限も

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

 ただいまコンビニの新商品の情報を調べていました。

毎週新しい商品がでてくるので、見ているだけで楽しいです。

 それはさておき、
最近水の備蓄について興味を持ちました。

大きめの地震と停電を経験してから、
災害対策にちょっと力を入れたいなと思っているんですよね。

 そんなわけで今回は、
水の備蓄についてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

 

どれくらいの水を備蓄しておくのが理想か?

 
 水は生きていく上で欠かせないものです。

そんな水ですが、どれくらい備蓄しておくのが理想なのでしょうか?

 調べたところ、1日あたり1人に必要な水の量は、3リットルなんだそうです。

これは、飲料水だけではなく、生活に必要な水も含んでいます。

備蓄の目安となる3日分になれば、1人あたり9リットル必要な計算になり、
余裕をもって7日分用意すれば、1人あたり21リットル必要な計算になります。

けっこうな量ですよね。

飲料水だけ見れば、1人あたりに1日必要なのは、1.5リットルですから、
飲み水の確保はもうちょっと少なめになるでしょうかね・・・・・・。

飲み水と生活に必要な水を分けて考えると、
以下のような感じになると思います。

「1人分の飲み水」
・1日・・・・・・1.5リットル
・3日・・・・・・4.5リットル
・7日・・・・・・10.5リットル

「1人分の生活水」
・1日・・・・・・1.5リットル
・3日・・・・・・4.5リットル
・7日・・・・・・10.5リットル

 
 全ての水を買って揃えるのは、
かなりの負担になると思います。

飲料水だけ買って揃えて、
生活に必要な水は水道水を保存するみたいな工夫をしたいところです。

水道水の備蓄の仕方

 
 水道水を飲料水として備蓄する場合、
いくつかポイントになることがあるみたいです。

まず、基本的に水道水はそのまま保存すること。

水道水に含まれている塩素は、保存する上ではとても大切なものです。

ですから、水道水を保存する場合は、
そのまま保存に使いましょう。

 また、水道水を保存しておく容器は、
よく乾かしてから使うこと。

乾いた容器を使うことで、
保存期間が伸びていきます。

 水道水を容器に入れて保存する場合、
最初のバケツ1杯分くらいの水は使わず、
ある程度だした後に、ちょっとずつ注いで保存します。

容器一杯に水を入れて、
ならべく空気に触れさせない形でフタをして保存。

 これらの注意点を踏まえた水道水は、
直射日光を避けた涼しい場所で3日くらい保存できます。

冷蔵庫だと5~7日間くらい。

 あまり長いとは言えませんが、
こまめに保存しなおせば、災害用の備蓄として役立ちますので、
水道水の備蓄の仕方もしっかり覚えておきたいものです。

保存期限が過ぎた水道水は、
掃除などに活用しましょう。
 

スポンサードリンク

市販のミネラルウォーターの保存期限

 
 市販のミネラルウォーターの保存期限は、
どれくらいなのでしょうか?

通販サイトの500mlのペットボトルのミネラルウォーターで、
およそ8ヶ月くらいのものがありました。

市販の普通のミネラルウォーターは、
おそらく8ヶ月~12ヶ月くらいが目安なのではないでしょうか。

しっかりとした情報は、ペットボトルを見て確認という形になりますが、
8ヶ月くらいはもつと思っていいのではないかと思います。

 ただ備蓄用なら、備蓄に適した保存水というものがあります。

5~7年くらい保存できちゃうミネラルウォーターも販売されていますので、
備蓄目的で買うなら保存水の方がいいかも。

自分のスタイルに合わせた備蓄をしていきたいですね。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

水の備蓄はとても興味深いですよね。

実際に地震と停電を経験してしまうと、
常にどこか危機感をもっちゃいます。

命あってこその人生ですからね。

しっかり備えておきたいものです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)