楽しむスペシャリストに私はなる!欲求は満たして楽しめる心境へ

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

 ただいま、ゲームをやって遊んでいました。

熱中してつい何時間もやってしまいました。

 それはさておき、最近楽しむことと、
欲求の付き合い方について考えていました。

生きていたら、○○したいというような想いってたくさんでてきますよね。

楽しむ上では、この○○したいというのが大事になってきます。

ですが、思うようにしたいことができないという人もいるのかなと思います。

 そこで今回は、
したい気持ちとの上手な付き合い方についてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

 

欲求は押さえつけると大きくなる

 仕事とかしていると、ついやるべきことを優先して、
やりたいことを後回しにしてしまうことが多いですよね。

でも、楽しむ上では、積極的にやりたいことはやった方がいいと思います。

というのも、自分の本心は、消すことはできないんですよね。

 むしろ、やりたいことを無視していると、
その気持ちは次第大きくなって、色んな形であなたに訴えます。

早く何とかしてよ!って。

でてくる欲求は、押さえつけるのではなく、満たしてあげるのがいいと私は感じます。

食欲なら食べて、睡眠なら寝て、やりたいことならやって・・・・・・。

そうすることで、気持ちが落ちついて、暴走することはなくなると思います。

 気持ちが落ち着けば、
何かをする時に楽しもうという意識をもちやすく、
実際楽しみやすくなるので、とても必要なことだと私は感じます。

やりたいことをやれない時

 経済的な理由などで、
やりたいことができない時ってありますよね。

そういう時は、気持ちを満たす代わりの案をだしましょう。

やりたいことほど、欲求が満たされないかもしれませんが、
それでも何もしないよりは満たされるはずです。

一時的にでも満たされれば、
気持ちが大きくなって暴走することは少なくなると思います。

暴走が減れば、より物事を楽しみやすくなりますから、
自分の気持ちは満たす方面で、考えてみましょう。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

したいことを我慢してやると、
その気持ちは次第に大きくなって表にでてこようとするんですよね。

それはあなたの幸せにとって大切だからこそ、
無視しないでほしいという切実な訴えです。

できれば、でてくる想いの通りに行動するのが望ましいと思います。

ですが、中々それが難しいということもあると思います。

そういう時は代わりの案を実行して満たしましょう。

1日1回は、でてくる気持ちを認識して、満たしてあげたいところです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)