楽しむスペシャリストに私はなる!望みに向かう道のりを明確にする

この記事は3分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

 ただいまお茶を飲んでいました。

とてもまったりできて、ほっとできました。

 それはさておき、
最近望みに向かう道のりを楽しむ方法について考えていました。

目標を考えて歩むというのは楽しいことだと思うのですが、
現状とのギャップでネガティブな想いが湧くこともあると思うんですよね。

そんなわけで今回は、
望みに向かう方法についてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

 

望みに向かう楽しさ

 
 楽しいと感じる上で、
やっぱり望むことが着々と叶っていっているという感覚って大事だと思うんですよね。

ただ大きな望みになってくると、
現在地とのギャップを感じて、中々楽しめないということもあるのかなって思います。

一歩進んでも、まだ全然遠い!って感じちゃうとかで。

 早く叶えたい!と思うものほど、差が大きいって感じたり、
早くゴールまでいかないと意味がない!って思っちゃったり・・・・・・。

 そういった焦りや不安を解消する一つの方法として、
望みを分割してステップを意識するというのがあります。

よくある手法ですから、
やったことある人は多いんじゃないかな?って思います。

ただ今回は、私なりにアレンジを加えて、
より改良して使いやすくしていきたいと思います。
 

望みから逆算してステップを明確にしてみる

 
 望みを明確にした後は、
その望みに至る道のりを逆算していきます。

ゴールが10なら、9段階目はこんな感じ。

8段目はこんな感じという風に逆算して考えていきます。

 そして、ある程度のステップが明確になったら、
現在地はどこか?というのを考えます。

現在地を明確にしたら、次のステップを見て、
そこを目指して歩みだします。

 とまぁ、よくある感じの手法です。

例としては、

「ブログのアクセス数アップ作戦」
0・・・全くアクセスがない
1・・・目標とするアクセス数の2割到達
2・・・目標とするアクセス数の4割到達(現在地)
3・・・目標とするアクセス数の6割到達
4・・・目標とするアクセス数の8割到達
5・・・目標とするアクセス数がある状態

 
 こんな感じです。

今回は例ですので簡単に書いています。

どれくらい分割するかはその人の好みです。

何を基準にして目標の到達度を図るのかも、自由です。

自分がイメージできる感じであればOKです。

 この例で言えば、現在地は2段階目です。

ですから、次の目標地点は3段階目になります。

3段階目なら、何とかいけそうだなって思えれば、
このまま歩みだします。

3段階目ってどうやって到達すればいいんだ?ってなったら、
さらに分割していけそうなところまで目標地点を縮めます。

 ここまではきっとよくある手法だと思います。

ここから私のアレンジを加えていきます。

スポンサードリンク

アレンジ

 
 望みまでの道のりを考えて歩んだ時に、
私はある落とし穴に陥りました。

それは、こんなゆったりとした歩みで進んでも、
あまり意味がないという想いでした。

早くゴールにたどりつかないと意味がない!って感じちゃうことが多かったんですね。

 当然、こういった感覚はネガティブな部類のものになります。

ネガティブな想いを抱えていると、
楽しむどころではなくなってしまうんですよね。

というわけで、今回はこれに対策したアレンジを加えていきたいと思います。

 まず、早くゴールにたどりつかないと意味がないというのは、
言いかえると、早く望みを実現したい!とか、
早く今ある現実を変えたい!といった想いなのかなと思います。

あるいは、ゴールにたどりつかない限りは、
現実は変わらないという想いか。

ですが実際の歩みというのは、一歩ずつです。

そのスピードを急激に早めようとすれば、
ムリが生じる可能性が高くなります。

 そうなってくると、
小さなステップに大きな意味をもたせるというのが良い方法なのかな?って思いました。

そもそも早くゴールにたどり着きたいと感じるということは、
早く解決しなきゃいけないと感じている重大な課題である可能性が高いです。

であれば、やっぱり早く解決してあげる方向にもっていく必要があります。

 とはいえ、特に特別な何かをするわけじゃなくて、
よりイメージを具体的にして良い気分にする方にもっていきます。

成功曲線

 焦っている状態というのは、
どちらかと言うと結果を求めている状態だと思うんですよね。

早く結果がほしいと感じている状態だと思います。

 結果を求める上で覚えておきたい法則があります。

それは成功曲線というものです。

この成功曲線というのは、行動と結果がでるまでの曲線になっています。

具体的にはこんな感じのグラフです。

 見てみると分かりますが、
一定の行動を続けると、ある日爆発的な結果がでるといったグラフになっています。

結果が早くほしいと感じている人は、
この爆発地点を意識できるようになると、
気持ちが良い方に保ちやすいと思います。

 そして、実はこの成功曲線から見ると、
物事0→1できるようになると、
それは既に目標の半分を達成していることになるそうです。

望みに1つ近づくだけで、
半分くらいは進んでいることになるのです。

 だからこそ、
小さな一歩というものには大きな意味があります。

その小さな行動、成果を得るだけで、半分は進んでいると思えれば、
焦る必要はほとんどなくなると思います。

望みを分割する際には、結果の出方というのも一緒に予想して、
気持ち的な負担を軽減してみましょう。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

目標をたてて進んでいくというのは、
とてもワクワクすることだと思います。

ですが、結果が早くほしい!と焦ってしまうと、
中々余裕をもちづらいです。

でも、結果がほしい!と感じるのも立派なサインですから、
しっかり取り組むのがいいのかなって思うんですよね。

結果を予想するっていうのは、
慣れないと中々的中しないかもしれませんが、
自分の中での目安があると、けっこういい気分を保ちやすくなります。

ぜひ試してみてほしいなって思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)