エコな洗濯洗剤や洗濯方法は?電気代や水道代を考慮した嬉しい点も

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

 ただいまエコな生活について考えていました。

とってもワクワクしてくるのを感じました。

 それはさておき、
日々生活する中で洗濯というのは必須な事項ですよね。

環境に優しい洗濯というのは何があるのか?というのがとても気になりました。

 そこで今回はエコの一環になりそうな洗濯洗剤や洗濯方法というものについて、
まとめていきたいなと思いました。

いろんな観点から分析していきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

今回のエコ情報

 今回のご紹介したいものは、洗濯の時に使う洗濯洗剤と洗濯方法のエコというもの。

環境のことを考えれば、エコの洗剤を使うのが一番いいのですが、
価格が高いのがネック。

そうなってくると、重曹やクエン酸、セスキ炭酸ソーダなどを活用していくのが良いんじゃないかなと思いました。

ただ普通の洗濯洗剤と比べて、コスパの方ではどうなのか?

そこはちょっと疑問ですね。

現実的に考えると、究極的なエコは、手洗いで少量の洗剤がいいのだと思います。

水量と洗剤の量を減らせますし、電気代のことは考えなくてすみます。

水量を減らせるというのは、資源を大切にすることに繋がると思うので、
その点がエコだと感じました。

エコな洗濯洗剤や洗濯方法のエコな点

 今回紹介するエコな洗濯洗剤や洗濯方法のエコな点は、
水量を減らせたり、使った水をリサイクルしやすいという部分になります。

手洗いであれば、節水という効果が期待できるため、
地球の水を大切に使うという視点から見るととってもエコなんですね。

 また、洗濯機の場合はおいそぎコースにするだけで、使う水量も電気代も節約できちゃいます。

多くの人にとっては、手洗いという選択肢は難しいと思いますので、
現実的には、洗濯機のおいそぎコース活用や、洗濯洗剤の量を減らすということになるのではないかと思います。

スポンサードリンク

金銭的な視点から見た節水シャワーヘッド

 セスキ炭酸ソーダを洗濯に使う場合は、1回あたり30gほど使用します。

セスキ炭酸ソーダ100gあたり、大体50円前後です。

50円で、3回は洗える計算です。

 普通の洗濯洗剤は、100gで20円前後。

買うものにもよりますが、コスパで考えるのであれば、普通の洗濯洗剤の方がお得という計算に。

 今よりも使う洗剤の量を減らす方面で考える場合、
普通の洗濯洗剤10gでおよそ2円。

1日2円減ることを考えれば、
月60円。

年間720円。

10年間で、7200円。

洗剤の量を10g減らすだけで、月60円の節約になってきます。

 さらに、標準コースからおいそぎコースを活用した場合、
年間でおよそ3000円近い節約になります。

これが10年間になれば、30,000円にもなります。

小さいかもしれませんが、何事も積み重ねです。

小さい数字にこそ、注意を払いましょう。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

エコ生活って、何故だか気持ちいい感じしませんか?

資源を大切にしているという気持ちが、なんだか良いのかもしれません。

これからも、エコ生活のことを学んでいきたいと思います。(о´∀`о)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)