原田隆史さん(奇跡の体育教師)のプロフィールや経歴は?分析する

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

ただいまお昼ご飯に、冷しラーメンを食べていました。

最近厚くなってきましたので、特に美味しく感じます。

 それはさておき、
最近奇跡の体育教師と言われる原田隆史さんという方のことを知りました。

原田隆史さんはどんな人なのだろう?って気になりましたので、
今回調べてみることにしました。

 そんなわけで今回は、
原田隆史さんのプロフィールや経歴、
思考方法についてまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

原田隆史さんのプロフィールや経歴は?

 原田隆史さんのプロフィールは、
以下の通りになっています・

「原田隆史さんのプロフィール」
名前:原田隆史(はらだ たかし)
出身:大阪府
職業:体育教師
誕生日:1960年

 
 経歴は以下の通りです。

「原田隆史さんの経歴」
・1960年大阪府生まれ
・原田メソッドで陸上競技部を7年間で13回日本一に導く
・2003年以降は企業の人材教育の分野でも活躍

 経歴を見る限りだと、
多岐に渡って活動している感じがしますよね。

原田メソッドの誕生から、その活動の範囲を広げているという印象を持ちました。

原田隆史さんの思考方法

 原田隆史さんは、何度も日本一の選手を育て上げた手腕の持ち主です。

そんな原田隆史先生が大事にしていたのは、能力ではなく考え方。

一番よく思った言葉は、「仕事と思うな、人生と思え」というもの。

 皿洗いを皿洗いと思わずに、人生だと思って取り組めば、絶対全力でやりますよね?

そのような状態を「心のコップが上を向いている」と原田隆史先生は言い、
そういう人が結果をだすと分かっていたのだそうです。

ただ、全力でやれと言われるより、
かなり心に染みる言葉ですよね。

人生と思えって。

人生だと思ったら、急に目の前のことが大切なことのように感じますよね。

 これが、考え方が行動と結果に影響しているということなのかなと私は思いました。

あと、原田隆史先生の話の中には、こんな言葉もありました。

 一番大事なのは「決断」すること。

決断した上で、心・技・体・生活の何が足りないのか、
見極めること。

特に心は一番重要とも書かれていました。

 まだまだ、色々と大切なことはありますが、このブログでは書ききれません。

興味のある人は、原田隆史先生の本を読んでみることをオススメします。

きっと何かしらの収穫があると思います。

スポンサードリンク

見えない心を鍛える

 原田隆史先生は、パフォーマンスをだそうと考えるなら、
想いとツールの2つが必要と考えています。

願いを強く鮮明に思い描くことと、
その実現を助けるツール。

どちらも必要だということですね。

特に想いという部分は、目に見えないものになります。

心の持ち方で必要なのは、未来志向。

未来に目を向けて、そこから現在地を把握する。

過去は置いておく。

これのイメージを助ける方法としては、シナリオストーリーを書くこと。

 そしてさらにシナリオストーリー以外の原田隆史先生の心づくり指導は、
全部で5つあります。

心を使う→シナリオストーリーを描く
心をきれいにする→清掃・奉仕・エコ活動
心を強くする→今、自分ができることの継続
心を整理する→過去の失敗の切り捨て 未来予測と準備力
心を広くする→感謝の心をもつ

これらのことが心をつくっていく上で必要だと考えられているんですね。

かなり具体的ですね。

これなら、私でも何とかやっていけるんじゃないかなって思います。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

原田隆史さん、

とても強い信念をもっているような感じがしますよね。

私も何だか、どんどん夢をもって進んでいきたいなんて思いました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)