何でも全力でやるという考え方!メリットとデメリットをあげる!

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

ただいま昼寝をして何とも言えない心地良さを感じていました。

とってもフワフワだと思いました。

 それはさておき、
最近「何でも全力でやると上手くいく」という考え方を知りました。

とってもストイックだなぁという感じがしたのですが、何か日常に活かせることはないでしょうか?

ちょっと考えてみましたので、今回はメリットデメリットを上げながら、考えていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

「何でも全力でやると上手くいく」という考え方のメリット

 最近知ったのは、「何でも全力でやると上手くいく」という考え方。

自己啓発に近い感じもしますが、何かの役に立つんじゃないかと思って、つい活用方法を考えちゃいました。

「何でも全力でやると上手くいく」という考え方のメリットとして考えられるのは、
・何をするにも最大限やろうという意志がでてくること
・中途半端にやるよりは、見えてくるものが多いこと
というところでしょうか?

 特に見えてくるものが多いというメリットは、日常を豊かにしてくれるという感じがしていい感じがしますよね。

仕事という場面では特に大活躍しそうじゃないですか?

こうやって考えていくと、「何でも全力でやると上手くいく」という考え方は、とても手に入るものが多いという感じがしますね。

 私だったら、色んなことに目標を立てるというふうに活用したいなって思いました。

何でも全力だと、ちょっと曖昧なので、明確にしたいと思ったんですね。

他にもまだまだ活用の仕方はあるのかもしれませんが、
とりあえずはこんな感じです。

どんどん進化していきたいですね。(^^)

スポンサードリンク

「何でも全力でやると上手くいく」という考え方のデメリット

 「何でも全力でやると上手くいく」という考え方のデメリットとして考えられるのは、
・やりたくないことでも全力で取り組み、気力がダウンする
・何でも全力でやりすぎて、人生の目標を見失いがちになる
・あれもこれもと手をつけてしまう
というところでしょうか?

 メリットとしてだした見えてくるものが多いという部分は魅力的なので、
あまりデメリットも大きくないように感じますね。

あえて大きなデメリットとしてあげるのであれば、
何でも全力でやりすぎて、人生の目標を見失ってしまいがちというデメリットでしょうか?

 ただこのデメリットは、本当にやりたいこと1本に絞って全力でやると決めてしまえば、
カバーできちゃうような感じがしますよね。

ただ全力でやるという言葉は、自分の限界を超えた努力をしてしまいそうな印象がありますので、
ここまでならできそうという目標を定めて、ゆるくやっていくのがいいんじゃないかなって思います。

全力でやるけれども、自分に鞭を打ったりはしない。

あくまで自分を励ましながら、楽しく目標を達成する。

そうやって考えていったら、やっぱりメリットの魅力がより大きいように感じちゃいますね。

あくまで私個人の意見なので、何とも言えませんが、参考になれば幸いです。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

「何でも全力でやると上手くいく」という考え方は、
上手くいくという部分がとても魅力的ですよね。

日常が思い通りになるような感じがして、とても素敵だなぁって思いました。

もし参考になっていれば幸いです。

今後もこういった考え方に関することはどんどん仕入れていきたいと考えていますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(^^)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)