セブンイレブンのイートインスペース!メリットとデメリットは?

この記事は2分で読めます

 最近はコンビニでイートインスペースを利用する人も増えたのではないでしょうか。

そのコンビニで買ったものをすぐ食べられる利点は大きいです。

 忙しい人でも、かなり利用しやすいですよね。

身近になったからこそ、メリットとデメリットについて少し気になりました。

 そこで今回は、セブンイレブンのイートインスペースのメリットとデメリットについてまとめていきたいと思います。

セブンイレブンのイートインスペースについて

 今回この記事を書くきっかけになったのは、47都道府県のうち、

イートインスペースを設けていなかった沖縄に、進出するというのを見たからです。

 沖縄の進出をきっかけに、全都道府県のイートインスペースの確保ができたわけですが、

それによって、どんなメリットとデメリットがあるのか気になりました。

 イートインスペースがあるというだけで、店内の滞在時間が延び、

購買意欲があがるというのが企業側のメリットとして発生するのかなと感じてます。

その利益で更に便利で美味しい食べ物やグッズが販売されて私たちにとってもメリットがあるのかなって思います。

セブンイレブンのイートインスペースのメリットは?


 セブンイレブンに限らずではあると思うのですが、イートインスペースがあるコンビニが増えました。

実際利用したことある人がどのくらいいるかは分かりませんが、より利便性はあがったと言えるでしょう。

 一人でご飯に悩んだ時やちょっとした休憩時間に使えるのは大きいですよね。

衝動買いや食べ歩き代わりみたいなこともしやすくなります。

 更に24時間営業のところもあると考えると、ちょっとした晩御飯に利用することもあり得ます。

カフェのようなワイワイした雰囲気ではなく、ちょっとした時にサッと済ませられるのがメリットでしょうかね。

考えれば他にもありそうな気がします。

セブンイレブンのイートインスペースのデメリットは?

 セブンイレブンのイートインスペースは、かなり便利で使う人もいると思います。

けど逆にデメリットってあるかなっと考えると、あるのかなと思いました。

 まず、コンビニで売られている食べ物は、少量でたまにならいいと思うのですが、毎日になると栄養が偏るんじゃないかと。

健康あってこそって思いますので、そこは大きなマイナスポイントかなと思います。

 特に働く女性であれば、栄養状態は絶対的に美容に関係してきますので、捨ててはおけないポイント

あとは、衝動買いが増えて、金銭的なダメージにも繋がりやすいのもデメリットでしょうか。

こうして考えると、健康と経済というのは、人生において大切なことだと思うので、デメリットとしては大きいですね。

利用するにしても買うものを工夫する必要がありそうです。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

身近にコンビニがあって便利だからこそ、一度使い方を考え直してみるのもよさそうですね。

意識してみるだけでかなり変わると思うので、賢く生きたいものです。

私としては、極力行かないのが一番衝動買いもしなくて済むかなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)

 

楽しく目標達成したい人に向けた思考術

楽しく努力したい人に