お金持ちは何故貯金しないのか?価値や投資の有用性から考察する

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

ただいま年末に向けて、
少しずつ要らないものを処理していこうと考えていました。

物が多いと、
どうしても掃除がはかどらなかったりするので、
この機会に不用品販売をしようとも思いました。

 それはさておき、
日頃暮らしている中で、
お金持ちは貯金しないなんて言葉を聞きました。

何故貯金しないのか?

ちょっと気になりましたので、
今回色んな面から考察していきたいなと思いました。

スポンサードリンク

目次

お金の価値は年々下がっている?

 昔は100円で買えていたジュースが、
今では120円。

昔大量に入っていたお菓子の内容量が少なくなっている。

こんなようなことが、
ここ何年か起こりましたよね。

 そこでだいたい物が高くなった!って感じると思うのですが、
言い換えるとそれは、
お金の価値が下がったとも言えるわけです。

お金と物を交換すると考えた時に、
交換のために必要なお金が増した。

 すなわち、100円という同じ金額でも、
100円で交換できる物が減り、
お金そのものの価値という意味では下がったと言えるわけです。

そうやって考えていくと、
今後お金の価値はどんどん減り続けると考えられ、
将来のためにと貯金しておいた100万円は、
実際将来になってみると、
思ったよりも役立てられないと考えられます。

 貯金している当時は、
もうこれで将来は安心だと思っていても、
いざその時になってみると、
全然足らない!みたいなことが平気で起こるわけです。

そういった意味で、
お金はずっと持っていても、
価値が失われるだけで意味がないと言えるのかもしれません。

投資をすることはどれだけ価値があるのか?

 投資と言っても、
自己投資だったり、
株式投資だったり、
色々ありますよね。

イメージとしては、
お金がなくなるというものが強いかもしれません。

 けれど、
よくよく考えてみると、
一度お金を払っても、
何かしらの形で返って来るのが投資とも言えるんですよね。

自分の物を売る力を鍛えるためにお金を使えば、
将来は1日で使った分のお金を稼げるくらいまでに成長しているかもしれない。

節約に関する知識に投資をすれば、
長い目で見ると、
大幅に支出カットができて、
投資した以上のお金を残すことができるようになるかもしれない。

 こうやって考えていくと、
貯金するよりも投資をした方が、
将来に繋がるというのは、
頷けますね。

スポンサードリンク

価値という考え方で言えば、経験もそうかも

 ここまでお金と価値と投資について、
考えてみました。

そして、まとめている中でふと思ったのが、
自分の経験というものについて。

 経験そのものをお金に換算するのは難しいですが、
体験談を聞きたいって考える人は多かれ少なかれいます。

また、経験を積み重ねていく中で、
これはこうやれば上手くいくというマイルールも出来上がっていき、
その法則を教わるためにお金を払う人もいます。

こうやって考えると、
自分の経験もまた、
資産であると言えるのかなと思いました。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

こうやってまとめると、
お金を上手に使うことも大切だなって感じてきますよね。

健康に気を使うことも、
病院代カットのために、
大切になってきたりするのかなとも思います。

仕事のパフォーマンスにも影響しますしね。

お金は正しく使ってこそとも
言うのかもしれませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)