人生デザインで紹介される水品沙紀さんのプロフィールや経歴は?

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

ただいま寒さのあまりカイロを探して体に貼っていました。

最近寒くなってきて、
すっかり冬になったような感覚を覚えます。

  それはさておき、
次回の人生デザインでは、
温泉施設を経営している20代の女性の方が特集されるそうです。

温泉マニアという説明書きがあるくらい、
温泉大好きな彼女はどうやって温泉経営をしているのか?

気になるその裏側を
今回はまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

水品沙紀さんのプロフィールと経歴は?

 今回人生デザインで紹介されるのは、
温泉施設を蘇らせた26歳の温泉マニア、
水品沙紀さん。

今までに1000以上の温泉を巡って、
様々な温泉の魅力を見つけてきた方です。

今回はそんな水品沙紀さんのプロフィールと経歴をまとめていきたいと思います。

名前:水品沙紀さん(みずしな さき)

誕生日:1990年生まれ
年齢:26歳
出身:千葉県佐倉市出身

現在:温泉ソムリエアンバサダー
温泉ライター
日光市の中三依温泉「中三依温泉男鹿の湯」のオーナー

 水品さんは、
学生の頃から温泉が好きで、
アルバイトもお風呂屋さんで務めたほど。

情熱を注いで、
好きを仕事にした人とも言えます。

それほどまでに、
好きなものを見つけた過程などを今回の番組放送で知れたら、
いいなぁと筆者は思います。

スポンサードリンク

一般的な銭湯業界の現状

 温泉と似た業界としてあげられるのは、
銭湯でしょうか?

けっこう異なる点もありますが、
どれくらい難しいことなのかということを
読み取っていきたいと思います。

 まず一般的な銭湯業界で、
儲けがでるラインというのは、
一日の客数が120人以上という状態だそうです。

実際はほとんどの銭湯が平均80~90人ってところで、
儲かっているとは言えない状況。

様々な工夫を凝らして、
初めて儲けがでる状態なんだそうです。

こうやって考えていくと、
温泉の経営も難しそうですよね。

 日帰りでも、
盛り上げていこうと考えると、
それなりの設備費がかかりそうですし・・・・・・。

水品さんの凄さが伺えます。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

毎回人生デザインで紹介される人を調べるたびに、
筆者も負けてられないな!なんて思います。

頑張っている人の話を聞くと、
やっぱり励みになりますよね。

筆者もどんどん成長していきたいと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)

 

楽しく目標達成したい人に向けた思考術

楽しく努力したい人に