カンブリア宮殿で紹介される高品謙一さんの経歴は?過去の事業も

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

ただいま空に飛行機雲がありました。

なかなか見られない光景なので、
つい写真に撮っちゃいました。

 それはさておき、
次回のカンブリア宮殿では、
おなかすいたを運営している
会社の社長さんが紹介されるようです。

他とは違う戦略という戦略が張り巡らされたおなかすいたの謎。

今回は急成長したおなかすいたの秘密について迫るようです。

 そこで今回は、
おなかすいたを運営する高品謙一さんの経歴や、
以前運営していたお店のお話をまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

おなかすいたの社長高品謙一さんの経歴

 高品さんの経歴は
以下の通りになっています。

・株式会社千権 専務取締役
・株式会社モンテン 代表取締役
・Ona casita 代表取締役社長

 調べてみたところ、
一般の方なのであまり詳しい情報と言うのは見つけることはできませんでした。

けれど、今現在は主婦達に人気のおなかすいたを運営していますが、
それ以前は地元農産物直売わくわく広場などを運営していたようです。

 さまざまのことにチャレンジして、
失敗された経験もあり、
まさにたゆまぬチャレンジを続けた人と言えるのではないでしょうか?

今現在会社を経営されている方にとっても、
今回の特集はきっとためになるものが多いと思います。

スポンサードリンク

農産物直売所わくわく広場

 以前運営していた農産物直売所では
仕入れなど一切行なっていなかったそうです。

それではどうやって商品を確保していたのか。

それは農家の人々が直接お店にやってきて、
値段を決めて販売されていたそうです。

販売代行でとしてやることと言ったらレジ業務くらい。

 1日かけて売れなかったら商品は
農家の人々が持って帰る。

仕入れのリスクも
在庫を抱える負担も
何もかからない事業だったそうです。

 イメージとしては、
フリーマーケットに近いイメージでしょうか。

場所を貸すことで、
いろんな人々の助けになる業務だったようです。

 そして利益は、
場所を貸すことで手数料という形で
得ていたようです。

まさにwin-winの関係。

双方にとって喜ばしい関係です。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

こういう社長さんのお話というのは、
事業を手掛ける人にとって参考になることが多いですよね。

双方にとって、
メリットのある関係が一番発展するのかなと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)