お金持ちは紙幣で残しておかない!資産を大切にして富を築く

この記事は2分で読めます

 こんにちは。
平凡な日々を愛する女、鈴花です。

ただいま急須で温かいお茶を入れて飲んでいました。

あったまります。

 それはさておき、
今現在お金に関する勉強をしていました。

その中で興味深いお話しがあって、とても有意義な時間を過ごしました。

 今回は、お金は資産ではないというお話と、
資産って具体的に何があるのかっていうことについて、
まとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

目次

お金持ちはお金で保有しない

 興味深いお話の一つに、
お金持ちはお金で富を保有しないというお話がありました。

えっ?って思われる人も多いと思います。

お金持ちはお金を持っているから、
お金持ちなのだろうって。

 ですが、紙幣という形で、
お金持ちほど富を持たないんだそうです。

じゃあどうやって富を保有しているのか?

 それは資産というものです。

お金と資産・・・どちらも同じような感覚を覚えますが、
全くの別物。

勝手になくなったりしないものです。

お金持ちは何故お金という形で保有しないのか?

 私達は日々暮らしていく中で、
必ずお金を使いますよね。

お買い物もそうですし、
何かサービスを利用する時もそうです。

私達は必ずお金を使います。

 そしてさらに、
ATMを利用すれば手数料がかかりますし、
物を買えば税金が、
給料をいただけば所得税がかかって、
使うたびに何かしらお金が減っていきます。

お金は使うたびに、
減っていくものです。

 ただ持っていても、
税金としてかかってきたりもします。

お金持ちたちは、
そういったことを踏まえて、
お金を別の資産という形にして保有するわけです。

資産ならなくなったりしませんからね。

お金の価値が下がったとしても、影響はあまり受けません。

スポンサードリンク

そもそも資産とは何だろうか?

 一応一般的な資産というのは、
お金や土地、家などがあります。

けれども、
筆者が学んだものの中には、
お金は資産に含まれていません。

 じゃあ、どんなものが資産と呼べるのか?

筆者が考えるに一番の資産は自分の健康です。

健康な自分があれば、働いてお金をいただくとか、
知的労働、技術を提供するなど様々なことができます。

 そして、他に思い浮かべる資産は、
自分の知識です。

知識を得られれば、日常の様々なところで、
お金を発生させることが可能です。

 後は、放っておいてもお金を稼いできてくれる仕組みなども、
資産と呼べると思います。

ただ、仕組みづくりの労力はけっこう多大です。

 さらに細々とあげられるものとしては、
物やマイホーム(一括に限る)、土地や金券など色んなものがあると思います。

あなたも資産を得るということを意識してみると、
お金持ちになれるかもしれません。

まとめ

 いかがだったでしょうか。

お金のからくりってなんか不思議なものがありますよね。

お金持ちと呼ばれる人たちは例外なくお金のことをよく知っているそうなので、
私達もお金持ちになりたいと思ったら、
まず学ぶのが一歩かもしれませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール


名前:菓子畑 鈴花(かしはた すずか)
性別:女性
誕生日:7月15日
血液型:O型
星座:かに座
趣味:カラオケ、読書
お気に入りのラインスタンプ:ざっくう

「本質を知りたい変わり者」

 こんにちは。
当サイトの管理人の菓子畑 鈴花です。

日々旬の情報を取り入れて、
自分磨きに役立てればなぁと思いながら、
このブログを立ち上げました。(^_-)-☆

 情報の本質を見極め、
分かりやすくまとめていくスタイルで、
ブログの更新をしていきたいと考えています。(*'▽')

地道にコツコツやっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。(*^▽^*)

 

楽しく目標達成したい人に向けた思考術

楽しく努力したい人に